院長紹介

ごあいさつ

梨井 泰鉉院長

この度、蘇我の地でリウマチ、整形外科のクリニックを開業することになりました。私は、今まで、千葉大学関連病院にて一般整形外科の研修を終えたのち、リウマチ、人工関節の専門医として、24年間診療を行ってまいりました。その間、人工膝関節のコンピューター手術の研究のため、アメリカ留学を経験し、リウマチの最新治療に触れる機会にも恵まれました。この経験を生かし、この地域のリウマチや膝関節、股関節などの整形外科の痛みに苦しむ患者さんの役に立つべくクリニックを開く運びとなりました。

リウマチ診療においては最新の薬物治療とともに、リハビリテーションを行い、患者さんによっては手術療法を行います。膝関節、股関節などの整形外科診療においては運動療法などの保存療法をしっかり行いながら、手術療法のタイミングを逃さないことが必要です。 以上の中で、中心となるのは、運動療法を主体としたリハビリテーションです。リウマチ治療は進歩し、初期であれば薬物治療により、関節の破壊を予防し普通の生活を送ることができます。運動療法を行うことで、一般の方と同レベルの活動性を保つことができます。

また、関節が壊れた患者さんでも、手術の進歩により活動性を回復させることができますし、術後の活動性を向上させるためにはリハビリテーションが重要になります。リウマチ、整形外科疾患の保存的治療、リハビリテーションを行いながら、人工関節などの手術治療を提携病院にて行ってまいります。地域の皆様の健康寿命の延長に少しでも貢献できればと願っておりますので、宜しくお願い致します。

院長 梨井 泰鉉(りいたいけん)旧姓 李 泰鉉(りたいけん)

略歴

  • 昭和62年3月広島大学医学部卒
  • 昭和62年5月 千葉大学整形外科学教室入局
  • 昭和62年6月~昭和63年3月 社会保険船橋中央病院勤務
  • 昭和63年4月~平成元年3月 千葉大学医学部付属病院勤務
  • 平成元年4月~平成2年3月 船橋市立医療センター勤務
  • 平成2年4月~平成3年3月 千葉県千葉リハビリテーションセンター勤務
  • 平成3年4月~平成4年3月 成田赤十字病院勤務
  • 平成4年4月~平成6年9月 千葉大学医学部付属病院勤務
  • 平成6年10月より千葉県千葉リハビリテーションセンター入職
  • 平成10年4月より整形外科部長
  • 平成10年 人工膝関節置換術後の歩行解析の研究にて千葉大学医学博士号取得
  • 平成14年から平成15年までニューヨーク州立大学に留学し、Kenneth Alan Krackow先生のもとで人工膝関節のコンピューター手術の研究
  • 千葉県千葉リハビリテーションセンター 人工関節センター長
  • 第1整形外科部長兼第1リウマチ科部長
  • 平成23年4月より千葉大学医学部非常勤講師を経て
  • 平成27年8月そがリウマチ・整形外科開設

学会関連

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本リウマチ学会指導医
  • 日本人工関節学会
  • 日本関節病学会
  • 日本リウマチの外科研究会
  • 日本リハビリテーション医学会 専門医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 日本股関節学会会員
  • 米国整形外科学会会員

役職

  • 千葉地方裁判所専門委員
  • 日本人工関節学会評議員
  • 日本関節病学会評議員
  • 日本リウマチの外科研究会評議員
  • ちばRA整形外科若手カンファレンス 代表世話人
  • リウマチ薬物治療研究会 世話人
  • 千葉リウマチトータルマネージメントフォーラム 世話人
  • 千葉リウマチ医の会世話人

クリニックのご案内

そがリウマチ・整形外科

診療内容
整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科
TEL
043-312-3020
住所
千葉市中央区南町2-15-15 KS・HOYOビル2階
そがリウマチ・整形外科へのアクセスマップ・提携駐車場マップ

P上記駐車場が提携駐車場です。
提携駐車場以外にも、タイムズ蘇我エリアの駐車場の利用券をお渡ししております。

電車でお越しの場合
蘇我駅東口 徒歩1分
お車でお越しの場合
京葉道路 松ヶ丘ICから約7分
近隣の提携駐車場をご利用ください。当院の提携駐車場は以下の通りです。
当院ビル前、タイムズ、ナビパーク、パラカです。
受付に「駐車証明書」「駐車券」をお見せください。会計時に利用券をお渡しいたします。
…14:30~17:00
☆手術日(提携病院にて手術、外来の為休診)
休診日:木曜・日曜・祝日
診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00