肩の痛み

五十(四十)肩(肩関節周囲炎)

五十(四十)肩(肩関節周囲炎)は肩関節が痛み、関節の動きが悪くなって、運動制限が生じてきます。動かした際の痛みと夜中の痛みが特徴的で、時には眠れないほど痛むこともあります。肩関節周囲炎は中年以降、40~50代に多く見られ、病態は多様です。主な原因は、関節を構成する骨、軟骨、靱帯や腱などが老化して肩関節周囲の組織に炎症が起きることと考えられています。

腱板損傷(けんばんそんしょう)

肩関節の奥のほうにある肩腱板という腱性組織に損傷が生じた状態です。腱板は、4つの筋肉(棘上筋、棘下筋、肩甲下筋、小円筋)の集まりです。肩腱板損傷は40歳以上の男性に多く、発症年齢のピークは60代です。右肩に多いことから、肩の使い過ぎが原因の一つであると推測されます。症状としては、肩の運動障害・運動痛・夜間痛があります。なかでも夜間痛のせいで「睡眠がよくとれない」という訴えをよく聞きます。

胸郭出口症候群

胸郭出口(鎖骨と第1肋骨の間にある隙間)と呼ばれる部分で、筋肉や骨によって神経や血管が圧迫され、しびれや痛みを招く疾患です。腕を上げる動作(吊革につかまる時など)で腕のしびれや肩や腕、肩甲骨周囲の痛みが生じます。症状の誘発テストやX線などの画像検査で診断します。治療としては、肩をややすくめた状態で安静にする保存療法や鎮痛薬による対症療法が行われます。手術で圧迫組織を除去することもあります。

クリニックのご案内

そがリウマチ・整形外科

診療内容
整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科
TEL
043-312-3020
住所
千葉市中央区南町2-15-15 KS・HOYOビル2階
そがリウマチ・整形外科へのアクセスマップ・提携駐車場マップ

P上記駐車場が提携駐車場です。
提携駐車場以外にも、タイムズ蘇我エリアの駐車場の利用券をお渡ししております。

電車でお越しの場合
蘇我駅東口 徒歩1分
お車でお越しの場合
京葉道路 松ヶ丘ICから約7分
近隣の提携駐車場をご利用ください。当院の提携駐車場は以下の通りです。
当院ビル前、タイムズ、ナビパーク、パラカです。
受付に「駐車証明書」「駐車券」をお見せください。会計時に利用券をお渡しいたします。
…14:30~17:00
☆手術日(提携病院にて手術、外来の為休診)
休診日:木曜・日曜・祝日
診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00